パタヤから近い離島といえばラン島です。

パタヤからスピードボートで20分、ビックボートで40分。
そこには青い海と白い砂浜が広がります。

しかし近年は団体の観光客が多くなってしまって、ビーチチェアから人しか見えない、のんびりできないなどという声や、スピードボートとジェットスキーが多いなどという声を耳にします。

ですから私たちが行く場合は朝早くか遅めの時間帯を狙って行くようにしています。

パタヤに来たからにはリゾート気分を存分に味わって欲しい!
というか自分も味わいたい!ので仕事仕事と社長を説き伏せてリゾート調査してきましたww

その場所はサメット島!!!

パタヤから車で100分、スピードボートで20分そこはまさに…南の楽園です!!!!!

砂が細かくて、歩くとキュキュっという音がします。

砂浜の管理をきちんとしており、定期的に金属探知機で危険物がないかチェックしているスタッフがいます、これならお子様も安心して遊べます。

砂浜も長く広く人も少ないのでプライベート&リゾート感もバッチリです。

見てくださいこの風景を!透明度を!美しすぎる!!!

もう行ったメンバーテンション上がりまくりで、開放感に身を任せこんなことしちゃいましたぁ…ヘナタトゥー!!約2週間で落ちるそうです。

ここでヘナを知らない方に少しご説明しましょう。

ヘナは、インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」で使われておりとても安全性が高い薬草(ハーブ)です。

ヘナには「ローソン」というオレンジ色の色素が含まれており、この色素がタンパク質に絡み付く性質があり、このローソンが皮膚のタンパク質に付着することによって、皮膚が染色されるのです。

この真ん中のGOODスタイルが私ですと言いたいところですが違いますw

そしてこんな綺麗な海ならやっぱりそこはパラセーリング!!!

海の青い空の青、大空でブランコに乗っているようで最高に気持ちよかった!

なんて聞いたら私も次回はチャレンジするしかないです。
この日は日帰りでしたが、私たちが使用したビーチチェアが置いてあるビーチフロントの後ろの方に写っているこのホテル、凄く可愛い建物ですよね!?

このホテルで1泊2000B~と思いのほかリーズナブル、食べ物も美味しくてこちらも思いのほかリーズナブル。

ここから夕陽を見てみたい!帰る間際に次は絶対に彼氏と来てお泊りしてやると心に誓いましたwww

パタヤで遊んで、サメット島でリゾートを味わえば、わざわざ高いプーケットに行く必要がないと思うのは私だけではないはずですw

ぜひ皆さまパタヤにお越しのさいは、サメット島まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

その際はぜひNINJA タクシーとNINJAレンタカーをご利用下さい。
またNINJAでは5月の日本のGWに合わせて、日帰りサメット島ツアーを計画予定です。

日本人のスタッフが同行いたしますので、安心してお楽しみいただけます。

詳細が決まりましたら、HPでご案内させていただきますのでぜひパタヤ旅行、サメット島ツアーを宜しくお願います。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村