いつもは日本で染めるのですが、さすがにカラーから4カ月も経つと髪の色がプリンということで、現地の散髪屋ではなく美容院に行ってきました。
場所はSoiブッカオの<strong><span style=”color: #6a6a6a;”>Sawasdee Siam</span></strong> Hotelの前になります。

まず皆不愛想というか日本人来た事ないんだろうな、固まっています。

ヘアカラーというと手が空いている人がいたようで、色見本を持って来てくれました。

一足遅く来たネイル希望のファラン女性は、明日にと断られていました。

まずはカラー前のシャンプーです、かなりゴシゴシあらいます、勿論お水でw

髪の毛を細かい束に分けます。

そしてその束を1房ずつ毛先から染めていきます。

そう…毛先から…っておい。
案の定全て塗り終わってしばらく置いてもプリンのまま、ってそりゃそうです。

色が入りやすい、落ちやすい方から染めちゃあなww

そしてこんな衝撃的な行動を高速&amp;かなりの力で刷り込むのです。

引っ張られる衝撃で頭が揺れます、撮影している画像がブレてしまいます。

それでも駄目となれば残りのクリームを髪一面に塗り、シャンプーのように頭皮と共に髪の毛も揉む揉むクリームを揉み込み。

その頃すでに私の頭皮を悲鳴をあげており、最後の閉めはサランラップで髪を覆って時間を置けばできあがりです。

そして最後の極めつけは最後のシャンプー、追い打ちをかけるかのようにゴシゴシと洗うのです。

あっ一瞬お湯がでてまた何かスタッフが調節してる、、、もしやわざと水にしているのかしらw

うぉーーーー!!水が頭皮に染みる!!!
最後ブローは髪から煙がΣ(>□<;)

うううーー、既にタイの硬水で痛んでいるのに更に更に更に追い打ちをかけて髪を傷めつけてしましました( ;∀;)

担当してくださったのはこの方

<img class=”alignnone size-medium wp-image-1020″ src=”http://ninja-pattaya.com/wp-content/uploads/2016/05/2013-169×300.jpg” alt=”2013″ width=”169″ height=”300″ />

ゲイぽいのですが、確認を取っていないので不明ですが、多分ゲイです。

1500Bと高級店のぶるいでこの腕前です。

仕上がりはこれだけやれば予定の色よりもかなり明るくなってしまいました( ゚Д゚)

まあ若作り成功ということで良しとしましょうw

そしてこちら,もしやシラミ取ってる!?

<img class=”alignnone size-medium wp-image-1021″ src=”http://ninja-pattaya.com/wp-content/uploads/2016/05/18224-225×300.jpg” alt=”18224″ width=”225″ height=”300″ />

と思いきや、チリチリの毛と白髪を抜いていたのでしたww

そんなこんなでポチッとお願いします。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村